視力回復でメガネのない生活

lime.jpg

視力が回復すれば、メガネやコンタクトレンズにお世話にならずにすみます。視力回復についての情報をまとめました。

メガネやコンタクトレンズをしないですむと楽だよなぁと思ったことはありませんか?

視力低下の原因には、主に近視や遠視、乱視、老眼、弱視といったものがあります。

日本のメガネをかけている人口は、6000万人ともいわれています。日本の人口を考えると日本人の約2人に1人がメガネやコンタクトレンズのお世話になっていることになりますよね。

だからといってそのままにしておくより、視力を少しでも回復させたいですよね。私も視力が悪いので、視力回復についていろいろ調べてみました。少しでも参考にしていただけると幸いです。

視力回復でメガネのない生活新着記事

視力回復グッズのご紹介

視力回復の方法には、ツボマッサージや、視力回復に効果のある食べ物を摂取するだけでなく、何と視力回復グッズも数々登場しているのです。

これは視力低下している人や、目が疲れがちな人にとってはうれしいですね。

どういったものがあるのか少しご紹介しますね。


1.超音波治療器
器械が発振する超音波エネルギーが、目の深層部の細胞組織にまで刺激を与え、”マイクロマッサージ”することにより視力を改善する機器。

2.視力回復訓練光学器機
双眼鏡のように覗きながら、視力回復に有効な近視凝視法(前後への移動訓練)と拡散訓練(左右への拡散訓練)が同時に行える器機。

3.ヒーターやバイブレーション機能のついたアイマスク

などなどです。

ただ、ですね。こういった視力回復グッズは、まだまだ科学的に証明されていないものも多いそうなのですが、目を温め、血行を改善することにより、目の筋肉の緊張を一時的に和らげる商品に対しては、眼科医も研究しているのだそうです。

そりゃそうですよね。こういった視力回復グッズで、全ての人の視力が回復してしまったら、今頃レーシックなんて流行らなかったでしょうから。これも個人差といったところでしょうかね。

目の疲労をとるための目的や、金額的に買ってもいいかなと思う商品なら試してみるのもアリかも知れませんね。


数年先でもいいから、本当に視力回復してくれるグッズが登場するといいなぁと思います・・・。

視力回復でメガネのない生活カテゴリー項目一覧

視力を回復する方法

視力回復グッズのご紹介 ルテインで視力回復 冷水で視力回復? 視力回復3Dソフトの紹介 ブルーベリーで視力回復

視力回復トレーニング

視力回復センターの効果は? 視力回復センターについて 視力回復トレーニングについて

子供の視力回復について

子供の調節性近視(仮性近視)について 子供の視力を回復させるには?

視力回復手術・レーシック

レーザーによる視力回復手術とは 視力回復手術・レーシックのクリニック選び イントラレーシックのメリット・デメリット レーシックのメリット・デメリット 視力回復手術の種類


SEO対策
 1  2  3  4  5